日雇い=日払い、ではありません

日雇いアルバイトを探すにあたって、「日払い」という表示をよく目にすると思います。「即日払い」という表記も見かけますね。インターネットのアルバイト検索サイトでは、大きな分類として「日雇い」と「日払い」を同じカテゴリに入れていることが多いようです。そのため1日契約の日雇いバイトは「日払いカテゴリ」の中から探すことができます。

 

ただし、この2つは同じ意味ではないので区別しましょう。混同すると思わぬ誤解やトラブルにつながる場合がありますので、注意が必要です。

 

「日雇い」とは、雇用期間にかかわる言葉。
「日払い」とは、給料にかかわる言葉。

 

日雇いアルバイトを探す際には「超短期アルバイト」などの表記も参考になるでしょう。

「日雇い」と「日払い」の違い

●日雇い
雇用契約の期間が1日単位であることを意味します。

 

[特徴]
労働日数や日取り、スケジュールに自由がききます。

 

思い立ったときにいつでも働ける登録制のものや、あらかじめ日程が決められた1日〜数日の仕事にその都度応募するものなどがあります。

 

ただし、給料が払われるタイミングはその仕事によってまちまちで、働いたその日にもらえるとは限りません。
一週間後に振り込まれるなどのケースもあります。

 

[仕事内容]
未経験OK、資格や特別な技能も問わない場合が大半です。
1日単位の契約なので、その日に教えられてすぐにできるような簡単な仕事が多いようです。
誰でも即戦力になれるよう、あまり難しい能力は求められません。

 

●日払い

 

給与が1日単位でもらえることを意味します。「即日払い」というのも、働いたその日にお金が入るものです。

 

[特徴]
すぐに手元にお金が必要なときなど、給与の受け取り方に自由がききます。

 

ただし、雇用契約期間はその仕事によってまちまちで、1日契約とは限りません。契約期間が1日からの短いものもありますが、数ヶ月などの長期契約のものもあります。労働日数や日程が決められている場合もあり、自分の意思でスケジュール調整ができない可能性があります。

 

また日払いの派遣社員の仕事もあり、雇用形態はアルバイトに限りません。

 

[仕事内容]
仕事内容はひとくくりにできません。日雇いのように誰にでもやりやすい簡単な仕事とも限らず、仕事によっては経験や資格を求める場合があります。雇用形態や契約期間によっては、ある程度の難しい仕事を求められることがあります。

まだまだある!稼げるアルバイトサイト

 


アルバイト情報サイトで国内最大級!
求人情報サービスの大手ディップが運営するアルバイト情報サイトです。求人エリアは日本全国!一日だけの超短期バイトも数千件取り揃えています。高校生や主婦歓迎のバイト情報も豊富!短期で高収入のバイト探しには断然おすすめです!一度に複数の求人に一括応募できるから、何度も履歴書を書く必要もありません。短期バイト探しならまずは登録!

バイトルドットコムの詳細


バイトルドットコムへの登録


 

バイトさがしはジョブセンス


採用決定で最大2万円のお祝い金が貰える!
常時5万件以上のアルバイト情報を掲載中!短期の高額バイト求人案件も多数取り扱い!単発・短期の高単価バイトが充実していて見つかりやすいと評判です!お仕事に採用されるとなんとお祝い金として2万円貰えちゃいます!
もちろん便利な条件検索から勤務地、沿線・駅、職種などを指定して希望の通り検索できます!

ジョブセンスの詳細


ジョブセンスへの登録


 

an


エリアを絞ってピンポイントでバイト探し!
家の近所や学校の近所、特定の駅でピンポイントに仕事を探すならanエリアがお勧めです!路線からバイト情報が検索できるから、通学途中など好きな場所でのバイト探しが捗ります。日本全国規模の求人サイトなので、短期で時給の高いリゾートバイト情報なども多数あり!エリア別で短期バイトを探したい方におすすめ求人情報サイト!

anの詳細


anへの登録


ホーム RSS購読 サイトマップ